ケロイド体質とは?

人間の体は傷ができるとその傷跡が残りますが、傷の出来方によって跡の残り方が異なります。

手術などでメスを入れた傷であれば、通常さほど傷跡は目立たないのですが、ケガなどで傷を負うと傷跡がぷっくり腫れたようになることもあるといった具合です。

どんな傷であれ傷跡が膨らんで目立ってしまうという体質の人を、「ケロイド体質」と呼びます。

美容外科として広く知られている湘南美容外科クリニック 脱毛口コミでは、医療レーザー脱毛の施術を受けるにあたってのカウンセリングで、このケロイド体質かどうかを確認されるのだそうです。

医療レーザー脱毛は傷をつくるような施術ではないので、このような質問を受けることに疑問を感じる人もいる様子。どうしてこのような質問を受けるのでしょうか?

ほとんどのケースで問題なく施術を受けられる

湘南美容外科クリニックでは、美容整形なども行うことからカウンセリング全般にケロイド体質についてのアンケートが入るのではないかと考えられています。

もしケロイド体質である可能性があっても、以前脱毛の施術を受けたことがあり、その際に問題なければ施術に入ることは可能なようです。

「施術時に跡が残りやすいかもしれない」という説明を受けるので、それに納得できれば施術をしていただけるのではないかと思われます。

もし心配な方は、テスト照射が可能であるかを確認し、一度テストしてもらうということもできるようですし、医療機関なので医師の診察を受けられるため、施術跡について相談してみるとよいでしょう。

特に問題なさそうな場合、医師の診察が入らないこともあるようですので、医師と直接話しをしたい人はその旨を自己申告する必要があるかもしれません。

直接肌に当たるのはレーザーの光だけで、物理的に傷をつけるようなことはありませんので、深く心配する必要はないと思われますが、心配な方は都度カウンセリング時に質問すれば、しっかり相談に乗っていただけます。

医療機関なので跡についての治療もあるかもしれませんので、跡ができた場合の処置についても相談してみるとよいでしょう。


湘南美容外科

Pick up



評判のいい永久脱毛サロンを知るには?ネットで見ることができる口コミをしっかり確かめて自分のニーズに合った脱毛サロンを見つけましょう。

BLOG




新着情報